おでかけ

一人旅はダラダラで楽しい。|一人旅をおすすめするポイント

みなさんは一人旅したことがありますか?私もめちゃくちゃ行ってるわけではないのですが

ズバリ一人旅はいいですよ!!

いつもとは違う土地でゆっくり過ごしたりすると非日常が味わえます。また、友達や家族と行ったときとは違った楽しみがあるのです。

 

この記事では、一人旅のおすすめポイントや一人旅を成功させる秘訣、一人旅で人は何か変わるのかを書いていきます。

一人旅のおすすめポイント

一人旅には、家族旅行や仲良しグループでの旅行とはまた違った楽しみが多くあります。

起きる時間を自分で決められる

f:id:sayaka-arieru:20180427121413j:plain

誰かと旅行に行くと、予定をちゃんと立てている・その人が早起きなどの理由によりちゃんと起きなきゃいけませんよね。私はもっぱら起こされる側の人間で、もっとゆっくり寝たかった・・・と思うこともしばしば。でも、予定をこなしてみんなで楽しみたいのがグループ旅行です。

ところが、一人旅行の楽しみは予定をこなすことではありません。せっかくの旅館・ホテルでダラダラした朝を過ごしてみるのが楽しみの一つなのです!朝時間を決めていたとしても、起きたときの気分次第でやらなくてもいいということです!

起きてから「あー準備しなくちゃなー」ダラダラー⇒30分後、「起きるかー」

と自分で決められるんです!!すべて自分の気分次第\(^o^)/

もちろんスケジュール通りに進めたい派だったらスケジュール通り動けばよいだけです!自分の気分がいいように好きに行動します。

行きたいところに行きたいときに行ける

f:id:sayaka-arieru:20180428141316j:plain

一人旅だと、朝起きるタイミングを自分で決められるどころか、行きたいところも自分で決めてしまって大丈夫です。他に誰もいませんから、気分で行く・行かない決めてしまってOK!「早く起きて動かないともったいない」と思う必要はありません。自分の好きにするのが一人旅の醍醐味です。

実は旅行に来たからといって観光をする必要はないんですよ!!知らないカフェでまったりするだけでもいいと思います。それだけでも非日常を味わえるのでおすすめです。

普段は一人でカフェに入りにくくて、マクドとか入っちゃうんですが、旅先ではちょっと気持ちが軽くなって自由にふらっと、いい感じのお店に入ることができます!

偏った食事をしても怒られない

f:id:sayaka-arieru:20180427114927j:plain

3つめのポイントは自分の好きなものだけ食べることができるところです!!急に食べたくなくなれば食べなくていいし、買い食いでお腹を満たしても誰も文句いいません!!

私は今回の旅では、朝食は泊まっていた民泊でトーストを頂きましたが昼食は諸事情により省きました。そのあと、お腹はすいたのですが、メロンジュースをおやつに飲んだりビールとおつまみが晩御飯だったりで、最後はホテルの部屋でワインとおつまみを美味しく頂いて終わりました。しっかりおつまみとおやつばかり。

好きなものだけ食べて本当に幸せでした・・!!

もちろん3食しっかり食べないと許せないという方は3食しっかりおいしいものを食べてください!

感情も自分次第

f:id:sayaka-arieru:20180427120343j:plain

一人旅はなんとなく悲壮感のあるもの、自分探しなど、ちょっとブルーな気持ちになるんじゃないか??というイメージがありませんか?確かに一人でいることが多くなるので、いろいろ考える時間ができ、考えすぎてちょっとブルーになる気はします。

でも、初めから泣きに行くような旅ではないですよね?もし泣くために行く旅行だったらぜひ泣いてほしいのですが、そうでないなら落ち込まないでほしいです!そのブルーな気持ちは不慣れな一人旅が引き起こしている不安が主な成分です!

だれだって不安になったらマイナスに考えてしまうので気にしなくていいことかなって私は思います。

全ての決定権は自分にあります。何もかもその時の自分で決められる自由気ままな旅、それが一人旅です。

一人旅を成功させる秘訣

今回一人で旅行に行く計画を立てる際に、なんとなく心がけていたポイントがあるのでご紹介します。

予定は少なめに設定する

ダラダラ寝てしまってもダラダラ歩いてしまっても突然行きたいお店を見つけても行けるように予定は少なめにすることをおすすめします!

もし時間が余ったのであればカフェに入るとか普段やらない時間の潰し方で過ごしてみてはいかがでしょうか?

ふらっと入ったカフェが案外最高だったりします。

旅だと言っても一人旅では特別観光しなきゃと思わなくていいんじゃないでしょうか( ´ω` )

とはいえいくつかメインを調べておく

f:id:sayaka-arieru:20180428142726j:plain

ただし一人旅は無計画で出発することではないのでご注意を!

自由に変更ができるよう余裕のあるスケジューリングをすることが一人旅の成功の秘訣です。

無計画で行くと行き当たりばったりが度を過ぎて、なんだか上手くいかないなぁ…としょぼんとしてしまう原因になるかもしれません。

行くか行かないかは当日の自分が決めればいいので候補として行きたい場所をいくつか探してから行きましょう!

その方がメリハリが出て楽しく過ごせます。

泊まる場所は決めておく

f:id:sayaka-arieru:20180428141850j:plain

1人の宿探しをすると安く済むことがあるので検索結果高位に民泊やカプセルホテルが出てきます。

民泊やカプセルホテルは全く知らない人と同じ部屋になり、二段ベッドであったりなんやかんや他人とスペースを共有することになります。

場所によって違うので何ともですが、他の人とスペースの共有がしたくない場合はビジネスホテルを予約したほうが間違いないですね。

価格を重視したり、人と話す機会も欲しいという場合はぜひ行ってみてください!

私も今回初めて民泊を利用したのですが案外大丈夫でしたよ!!

 

また、カプセルホテルなら女性、男性専用カプセルホテルと完全に分かれていることもありますし、広いところであれば半部屋っぽい空間(ドアが布で簡単な壁で仕切られているなど)で過ごすことができます。

シャワーやトイレなどのベッド以外が共有スペースになることが多いですね。

 

ホテル探しのポイント 

  • ゆっくり落ち着きたいならビジネスホテル・カプセルホテル
  • 人と交流したいのなら民泊やドミトリー

行き帰りのルートや宿までの道は調べておく

f:id:sayaka-arieru:20180427120412j:plain

Googleマップを見るようにしましょう!

さすがにホテルにはたどり着かなければなりません(笑)

 

お安いホテルを借りることが多くなると思うのですが、格安ホテルは若干分かりにくい場所にあることが多いので注意です。

地図が示すルートで行くと、ホテルの裏側にたどり着いちゃって、どこやどこやとパニックになることも!

ホテルだけは分かるようにちょっと調べておきましょう!

一人旅で人は変わるのか?

よく一人旅をして価値観が変わったとか生まれ変わって帰ってくる人がいますが、ぶっちゃけそんな1回の旅で自分が丸っと変わることはありません!ただ、ささいな変化は旅をする中にありますよ。

私の場合は、以前より少したくましくなったことです。

 

例えば・・・

「全然バス来ない…」「この道であってるのか…」なんて不安になって一人で移動するのが嫌だった⇒「とりあえず待つかー」「とりあえず行ってみるかー」

 

「あ、この切符買うより1日乗車券買った方がお得だったな…」⇒「駅の人に変えてもらえるか聞いてみよ!!」

 

「誰かお店の人に聞いてみたいな…でも話しかけるの嫌だな…」⇒「これってどうやって食べるんですかー?」迷ったらすぐ聞く

 

1人だと真顔で怖い⇒時々ひとりでニヤニヤしているし独り言が増えた

 

人の多い道を避けて通っていた⇒人がいる道も賑わってて楽しいと思えるようになった

 

という感じで些細なことが変わりました!

気付いたら前より好きな自分になれているのが一人旅なのかなと思います。大きな変化はすぐには見られないと思いますが、ちいさな変化はあります。

高校の時の、教室のドアの前でたむろしている人に「ごめん通ります」が言えなくて迂回していたあのころの私ではない・・・!一人旅をして少しずつたくましくなってきたと実感してます。

一人旅に行ってみよう

f:id:sayaka-arieru:20180427120307j:plain

一人旅は自分探しに出るものでも自分を変えに行くものでもありません。そんなことは一旦放っておいて、自由に、自分の思うがままにすごしてみてはいかがでしょうか?変化は目的ではなく、「一人旅という経験をすることで自然と変化した」というあくまでも副産物です。気楽に旅に出てみてください。旅から帰ってきても何も変わらなかったなんて思う必要はありません!

目的地を決めてさっそく何があるのか調べてみましょう。何事も行動あるのみです!!

ABOUT ME
爽香(さやか)
爽香(さやか)
メンタル豆腐すぎて新卒入社したIT企業を1年間で辞めましt…オフィス怖い。今は某大型ホテルで客室清掃のアルバイトしてます!人と関わるの拒絶気味\( ´ω` )/まあでも清掃楽しいしおばちゃんは優しい。ブログはさぼり気味!笑