美容

【まずはここから!!】背中ニキビを治す方法の基本中の基本!

背中ニキビ

こんばんは、ちいさいころに背中ニキビたくさんできてたみたいで背中はニキビ痕だらけ・ニキビできやすいで困っているさやか(@sayaka_arieru)です😂

 

なぜか昔から背中や襟足にニキビたくさんできる・・・っていう人、こっそり多いのではないでしょうか?

私もそうでした・・・。

髪の毛が長い子は背中に髪の毛が触れるからニキビになるって聞かされてて、でも髪の毛を切りたくはないし悩んでいました。

 

かゆいなと思って背中掻いたらニキビがあって血まみれ・・・痛い・・・なんてこともつらい。

 

そこで、学生だった頃の「エステに行く」という方法が選べなかった私は自分でできることを徹底しようと心に決めたのです。

頑張っている現在、頑張るというより習慣化してしまったことが多いのですが、

なんと以前より背中ニキビができにくくなりました!

不摂生な生活を繰り返したり生理前にうっかりしていると大きなニキビができてしまうこともあるのですが、「常にある」状態からは脱出できたんです。

 

私が背中ニキビを作らないために毎日徹底していることは、お風呂に入ったときの習慣です!

昔からニキビができやすくて困っているという人は、お風呂の入り方を少し変えてみると良いかもしれません!

 

以下では、背中ニキビを作らないための入浴の際に徹底すべき3つのことをご紹介します!

 

もう背中ニキビを作らない!入浴の際にできる3つのこと

 

髪の毛(頭皮)をしっかりすすぐ

 

すすぎ残しがあると、背中や胸にシャンプーやリンスの成分が流れてしまいます。

シャンプーやリンスの成分には皮ふに刺激を与えてしまうものがあります。

それらが背中に付着するとニキビの原因になってしまいます。

ですので、頭のすすぎはとても大切なポイントになるのです!

 

髪の表面よりも頭皮にしっかりお湯をかけて洗うことが大切です。

 

 

シャンプーよりもすすぎに時間をかけることをおすすめします(*´ω`)

また、襟足などの生え際にできるニキビも、時間をかけてしっかりすすぐことで劇的に改善されるので、悩んでいる方はぜひ意識して「すすぎ」をしてみてください!

 

 

髪の毛を背中に付けない

 

洗った後の清潔な髪でも、皮脂やシャンプー・リンスの成分が残っています。

髪がそのまま背中に触れていたり、髪の雫が背中に落ちるような状態であると、皮脂やシャンプー・リンスの成分が背中に移ってしまいますので、髪を洗ったら背中につかないよう工夫しましょう!

 

私は髪を洗ったらハンドタオルで巻いて頭の上にあげています。

タオルで包んでしまうことでほぼ背中に髪を付けることなくお風呂を上がることができます。

また、塗れた髪は邪魔になるので一石二鳥です!

 

お風呂に入ったときの、洗う順番がポイントになってきます!

髪を背中にできるだけ触れさせたくないので「髪を洗ったらタオルで髪を上げてから身体を洗う」を徹底しましょう!

 

 

背中も保湿する

 

お風呂あがりは皮ふが一番乾燥するタイミングだと言われています。

女性であればお風呂あがりに顔が乾燥しているのを感じたことがあるのではないでしょうか?

顔だけでなく身体全体の皮ふにも言えることなので、お風呂あがりはぜひ背中にも(なんなら全身に)化粧水を使ってみてください!!

 

背中は身体の中でも特に油っぽくなる部位のひとつなのですが、油っぽくても水分が足りないということがあります。

皮ふが乾燥していると、その分を補おうと身体が頑張って油分を多め出して肌を守ろうとするのですが、油分が多いと返ってニキビの原因になってしまいます。

なので水分補給はとても大切なことなのです!!

 

慣れるまでは暑いし面倒くさいしで続かないときもあると思います・・・。

でも毎日続けられたら将来違ってくると思うんですよね!!

 

夏場暑くて続かない!!というときにおすすめなのが冷やし化粧水です!

化粧水を冷蔵庫で保管しておいて、お風呂あがりに使うと冷たくてめちゃくちゃ気持ちいいですよ。

さっぱりして涼しくなるかもしれません!

 

身体に使う化粧水は油分を含まない化粧水を使うと良いです!

背中ニキビ専用の化粧水や、「ノンコメドジェニック」や「オイルフリー」と表記のあるものがおすすめ。

 

私は長年ハトムギ化粧水を使っています!

背中だけでなく全身にたっぷり使えるので!!

 

こちらも使ったことがあります。

量が少ないので個人的にコスパがよくないなぁと思い、リピートはしませんでしたが、たしかにニキビ、出来にくくなりました!!

 

 

【プラスα】背中ニキビ専用の石鹸やボディソープを使う

 

私がこれまで試してきたものの中で一番効果があったせっけんです。

めちゃくちゃさっぱりします!!

 

これを使ってニキビができにくい時期があったのですが、その後、美白効果があるらしいホワイトコンクや、ニキビができなくなるらしいマジックソープ(ティーツリー)に変えてみたことがありました。

変えた途端、新しくニキビができるわできるわ😂

ホワイトコンクは使い切りましたがマジックソープに至っては私には合っていなかったのか逆にニキビが増えるということがあったのですぐに使うのをやめ、これに戻しました。

 

ニキビ痕を消すような効果はありませんがニキビができるのはかなり防いでくれます。

1つで買うとせっけんにしてはちょっと高いですけど大きいし、固いのでコスパは良いと思います!

Amazonのパントリーとか、複数セットのものであれば1個あたりの値段も安くなるのでおすすめです(^^)/

 

 

まとめ「入浴時の習慣で背中ニキビはできにくくなる!」

 

以上が背中ニキビを作らないために徹底すべき3つのポイント(プラスα)でした。

特にシャンプー・リンスのすすぎ残しは確実にニキビの原因になりますので、気を付けています。

 

背中ニキビを作らないために徹底すべき3つ

  1. 髪はよくすすぐ
  2. 髪の毛を背中に付けない
  3. 背中も保湿する

 

この3つに気を付けた上で、背中ニキビ用の石鹸や化粧水を使うのがいいと思います。

また、それを継続していくことがニキビを作らないための秘訣です。

 

治す土台ができていなければあまり効果を得られないと思うので、まずはきれいに洗うこと・保湿をする習慣を身に付けることが大切という考えのもと習慣にしてきました。

これができていないと何を使っても無駄だなと実感しています。

 

背中ニキビの悩みが和らぎますように・・・

以上さやかでした!

 

 

ABOUT ME
爽香(さやか)
爽香(さやか)
メンタル豆腐すぎて新卒入社したIT企業を1年間で辞めましt…オフィス怖い。今は某大型ホテルで客室清掃のアルバイトしてます!人と関わるの拒絶気味\( ´ω` )/まあでも清掃楽しいしおばちゃんは優しい。ブログはさぼり気味!笑